焼き豚、豚まん

あなたはどっち?

ロースorバラ

ローステキスト
詳しくはこちら
バラテキスト
詳しくはこちら
肉漬け込み

24時間の漬け込み!!

はじめに、焼豚専用に切った生肉ひとつひとつに秘伝のタレを長時間かけて擦り込みます。24時間しっかり漬け込みます。焼豚に均一に味がしみ込むよう、何度も何度も人の手で混ぜ合わせます。当店の焼豚は創業当時より、変わらぬタレによって当店の焼豚の味を引き出すことができるのです。

肉を焼く

特製のかま

24時間のつけこみをした焼豚を釜で焼いていきます。
当店では創業以来受け継がれてきた火入れの製法で
焼き続けております。
直火で焼くことによって、肉の旨味を外へ逃がさず
肉本来の良さが凝縮されます。
直火独特の味を引き出すためにも
当店の焼豚の製法において
守らなければならないこだわりのひとつです。

焼き豚あぶり

人が丁寧に焼きあげます!!

焼豚は焼き始めてから一時も目を離すことができません。
火の通りを均一に保ち、まんべんなくきれいな色に焼き上げるためにも職人の目利きが必要となってきます。
焼いている間いくつかの工程を済ませ、作業が終盤にかかってきたところで秘伝のタレに焼豚をつけこみます。
このタレは創業以来、ずっとつぎたしつぎたしで守られ続けてきた秘伝の極上タレです。
つぎたす際にはしっかり加熱をしていますので
衛生的にも問題はございません。
当店ではこのように三度にもわたって違う種類のタレをじっくりと肉にしみ込ませていますので、付けダレは必要ありません。

詳しくはコチラ

豚まん

厳選肉の旨みを閉じ込め
溢れ出す肉汁!!

もちっとしたこだわりの生地!!

美味しい調理の仕方

電子レンジ
ラップを軽くかけて温め、ラップが膨らんだら止めてください。
加熱しすぎると水分がとんで硬くなってしまいますのでご注意ください
蒸し器
少し時間はかかりますが、蒸し器で蒸すのをおすすめします。
贈り物
ページの先頭へ